株式会社朝日エアポートサービス

インタビュー

interview社員インタビュー

仕事の楽しさも、働きやすさも、これまでで一番の会社。新たな夢も広がっています。
松浦 俊夫 スペインバル 中之島erco

自分の料理の幅も広がり、お客さまにも喜ばれる仕事。

中之島ercoは、オフィスや商業施設、ホテルなどが入った複合ビルで、朝日エアポートサービスが運営するスペインバルです。現在私はこの店舗のシェフとして、調理全般から、接客、メニュー開発などを担当しています。もともとはイタリアンをやっており、スペイン料理はこの店舗の出店が決まってから勉強を始めたのですが、自分の料理の幅も広がるので、常にやりがいを感じています。カウンター業務の時などはお客様にお声掛けもしやすいので、ご意見を伺うのも楽しみの一つ。たまにメニューに無い料理をリクエストいただくことがありますが、可能であればおつくりすることもありますよ。臨機応変に対応し、それがお客様に喜ばれた時は、やはりうれしいですね。

強力なバックアップ体制と充実した福利厚生で働きやすさは抜群です。

もともと飲食店に勤務していた私が転職を決意したのは、自分のスキルアップのためです。ご縁があって朝日エアポートサービスに入社したのですが、転職して本当に良かったと思っています。最初に配属された機内食の部門は、これまで経験したことのない規模と内容で勉強になりましたし、大きな会社で福利厚生がしっかりしているので、これまで務めてきた飲食店とは待遇面が全く違います。店舗運営に関しても、バックアップ体制がしっかりしているので、ストレスなく働くことができています。飲食店勤務は過酷なイメージがあり、私自身もそんな環境で働いた経験もありますが、朝日エアポートサービスは、掛け値なしに働きやすい環境だと思います。

愛着のある店舗を、よりお客様に喜んでいただけるものに。

中之島ercoは立ち上げから参加し、メニューの決定から、機材、備品の検討までをさせてもらったので、自分の店のように愛着があります。オープンして1年が経ち、お客様の流れや客層、どういうメニューが好まれるかもわかってきましたので、これまでの自分の経験も生かしながら、よりお客様に喜ばれるお店にしていきたいですね。また現在は、売上管理などの店長業務も経験させてもらっています。会社と相談しながらですが、ゆくゆくは新店舗も出店していきたいと思っています。空港やサービスエリアなどで、多彩な業態を運営している朝日エアポートサービスにはたくさんの可能性があるので、自分の中で夢がますます広がっています。

メッセージ
どんな会社に入っても、夢を実現するのは自分次第です。ただ、朝日エアポートサービスはその夢をしっかりサポートしてくれる会社です。
自分の未来予想図を立てて入社すれば、必ず成長できます。私たちと一緒に夢を実現させましょう。

totop

totop